浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

浜松市史 一

中世編

第五章 戦国時代

第六節 民政

交通・通信

 戦時でも、宿駅伝馬業者とか少数の交通労働者は、徴用を除外される。戦時に宿駅は機能のすべてをあげて、軍隊と物資の輸送にあたる。宿民は避難することができない。【舞坂】永禄十二年(一五六九)五月徳川家康は、遠江での作戦にあたり、舞坂に対し伝馬や押立夫など一切の提供を禁止した(『堀江文書』)。戦時動員である。