中津川市/古文献アーカイブ

中津川市史 中巻Ⅱ

第五編 近世(二) -関ヶ原戦から明治維新まで-

第八章 寺社

第二節 寺院

一 中世の廃寺

 西小学校校庭の南側に五輪塔と宝篋印塔があるが、ここが旧跡と言われている。この付近から素焼の壺が掘り出されたと伝えられている。しかし、現物はなく五輪塔、宝篋印塔の他は大京寺跡を証明するものはない。