中津川市/古文献アーカイブ

中津川市史 中巻Ⅱ

第五編 近世(二) -関ヶ原戦から明治維新まで-

第六章 宿・交通

第四節 中津川・落合両宿の助郷

一 助郷

助郷人馬の実際の事務(助郷人馬数・出発と到着・過不足・入用費など)をする場所で、助郷総代が交替駐在したというが、中津川・落合両宿の場合では、常時あったか、その場所は何処であったか、よくわからない。