中津川市/古文献アーカイブ

中津川市史 中巻Ⅱ

第五編 近世(二) -関ヶ原戦から明治維新まで-

第五章 林業

第一節 林政と林業経営

七 巣鷹山

巣山の管理や巣鷹の取扱いについては、特に注意が払われた。巣山内では当然木材の伐採が禁止されていたことは前述した通りである。また、毎年村役人をはじめ村中農民連判の上「野火役巣鷹手形帳」という請書を奉行所へ提出させていた。この法度は、単に野火巣鷹に関するもののみでなく、山林保護上の全般にわたっている。