高山市図書館/高山城下町・飛騨国絵図・高山市史街道編

高山市史 街道編 上

第三章 江戸時代の街道絵図

第二節 中橋、鍛冶橋、筏橋の普請

(1)中橋架け替えの経緯と擬宝珠

 平成二十六年三月、大正十四年に架けられた中橋が修理された。その際、中橋の擬宝珠や欄干について、その歴史的経緯が必要となったため、歴史資料館等の史料で調査を実施した。その調査結果を以下に記し、高山の観光のシンボルとなっている「赤い中橋」の歴史を知ってもらいたい。
 ※(1)-②・は中橋の経緯、(2)~(5)に中橋、鍛冶橋、筏橋の普請にかかる文書(県歴史資料館蔵)を紹介した。