高山市図書館/高山城下町・飛騨国絵図・高山市史街道編

高山市史 街道編 上

第一章 飛騨の街道を行く

第一節 江戸時代の街道を行く

(10)高原道、中尾峠

⑥高原道の見所

(ア)一重ヶ根(ひとえがね・奥飛騨温泉郷一重ヶ根)

 『後風土記』によると家数三十九軒、黍(きび)やガマハバキなども産出した。一重ヶ根温泉として古くから開かれ、元禄三年には円空か訪れたと伝わる。現在は新平湯温泉という。
 臨済宗妙心寺派の禅通寺がある。

1-1-(10)-4 禅通寺