高山市図書館/高山城下町・飛騨国絵図・高山市史街道編

高山市史 街道編 上

第一章 飛騨の街道を行く

第一節 江戸時代の街道を行く

(8)尾張、京都街道

③街道沿いにのこる見所

 濃飛両国の境で、飛騨国益田郡、美濃国の郡上郡、加茂郡、武儀郡の四郡が接する。地名の由来は金が採掘されたことにより、古くから金山の渡しとして栄えてきた。
 金山湊では、飛騨川と郡上川が合流し、綱場が設けられていた。飛騨の南方山の良材はこの綱場で数量検査がなされた。

1-1-(8)-13 金山