高山市図書館/高山城下町・飛騨国絵図・高山市史街道編

高山市史 街道編 上

第一章 飛騨の街道を行く

第一節 江戸時代の街道を行く

(3)江戸街道その2(薮原)

②街道沿いにのこる見所

(キ)『朝日村史 全』が紹介する史跡等(昭和三十一年)*一部現代語訳に修正

 現在の西教寺の南下にあって、字「ごうろ」といい、元寺屋敷と称している地の北に隣接し、金森氏が飛騨を領有していたころ江戸往復の途次に宿泊するためこの地に旅館を設けていた跡で、元禄八年(一六九五)、高山城等と共にこわされた。宝永年代頃の古絵図には「旅館上畑二畝廿九歩持主孫七郎」と見えている。

1-1-(3)-22 黒川旅館