長野県立歴史館/信濃史料

信濃史料

巻六 南朝正平二年・北朝貞和三年(1347)~

南朝正平一六年一一月(1361) 北党畠山国清、伊豆に叛す、尋で、国清の弟義深、信濃に向ひ、諏訪社上社大祝諏訪某と共に叛すとの風聞あり、

    [出典]
     参考太平記・三十六・頓宮心変附清氏降参南朝并畠山道誓事