NPO長野県図書館等協働機構 信州地域史料アーカイブ

4.地域の記録

■真田氏関係資料 パスファインダー&目次検索 10.真田関係資料目次 

 『論集戦国大名と国衆14 真田氏一門と家臣』
 編者 丸島和洋
 発行所 東京都 岩田書院
 2014年(平成26年) 4月
 
 
目次

はしがき………丸島和洋 1
総論 真田氏家臣団の基礎研究………丸島 和洋 7
真田幸村とは………原田 和彦 65
矢沢綱頼の出自と足跡………竜野敬一郎 69
矢澤家文書について………北村  保 81
戦国時代における矢沢氏の一考察………利根川淳子 107
柏木文書中の小山田十郎兵衛宛文書について………丸島 和洋 127
 -末翻刻の真田昌幸発給文書-
上田城下町の商家となった武田家臣「海野衆」神尾氏………土寸島 隆史 143
真田宝物館所蔵恩田文書について………山中さゆり 161
 -戦国期真田家家臣の一形態-
沼田真田藩の郷士制度の成立及その変質過程………山口 武夫 191
沼田真田藩への仕官と帰農………赤見 初夫 209
 -赤見・師岡・矢野一族の場合-
真田氏松代移封と知行給人………寺島 隆史 225
 -「四十八騎浪人」事件を中心に-
鈴木右近忠重小伝………小林計一郎 247
小県郡下の古検地帳………黒坂 周平 261
 -近世初頭の塩田地方-
真田氏の領国形成過程…………河内 八郎 279
 -昌幸時代を中心として-
真田氏給人知行地検地帳 解説………桜井 松夫 317