NPO長野県図書館等協働機構 信州地域史料アーカイブ

4.地域の記録

■松代イラストマップ 

松代案内   46   中村神社
戻る

中村神社
中村神社

写真をクリックすると、フルサイズの画像が表示されます。

中村神社

祭神/天児屋根命(あめのこやねのみこと)、相殿/大国主命(おおくにぬしのみこと)他、例祭/十月三日。
郡内五座に数えられた延喜式内社で、古くは神田川源流、藩の直轄林地高遠山中腹宮ノ平にあった。永禄十二年(一五七〇)、焼失した本殿を西条氏が再建。信州埴科郡英多邊庄酉條大國大明神社頭造営」の棟札が残る。スギやケヤキの巨木が繁る境内には合祀された西条界隈の古祠が並ぶ。平成十五、二十七年の善光寺御開帳回向柱に境内古木が使われるなど善光寺との縁も深い。