NPO長野県図書館等協働機構 信州地域史料アーカイブ

2.紀行文・道中記、地誌

■善光寺道名所図会 [現代訳] 善光寺道名所図会 巻之五 

   画像18左  翻刻
 道の両側7町ほどがにぎやかな町通りで、民家が多く、町中に溝があります。むかし木曽殿の侍で宇野平四郎幸氏という者が住んでいた地です。田中へ18丁、小さい坂が多い所です。
 
白鳥大明神
 大明神がまつられている白鳥神社は、海野宿町中の左側にあり(注1)、例祭は8月12日です。相撲があり方々から相撲とりが集まり、見物人が群れを成します。上田の住人が多いです。神主は石和氏です。