学びの杜ののいち カレード/うつりかわる里まち野々市 いま・むかし

うつりかわる里まち野々市 いま・むかし

野々市

 
昭和40年に金沢工業大学が誕生し、学生対象の共同住宅建設が盛んになりました。昔の写真では寮が建っていますが、現在はアパートになっています。集団生活から個人生活へのライフスタイルの移り変わりを感じさせます。
(典拠:町合併40周年記念誌編集委員会(2005)『愛と和の町ののいち』野々市町.)
 
所在地:高橋町(たかはしまち)
地区:野々市
 
写真(左)撮影年代:昭和50年以降
 出典:野々市町美術協会写真部会(1984~1985)「町並写真展」.
写真(右)撮影年代:平成29年9月