学びの杜ののいち カレード/うつりかわる里まち野々市 いま・むかし

うつりかわる里まち野々市 いま・むかし

野々市

 
昭和28年2月1日に日本で初めてテレビ放送が行われ、文化の大衆化を進めました。テレビの急速な普及にともなって4年後に、NHK金沢放送局がテレビ放送を開始しました。野々市におけるテレビ普及を物語ります。
(典拠:町合併40周年記念誌編集委員会(2006)『愛と和の町ののいち』野々市町.)
 
所在地:本町(ほんまち)
地区:野々市
 
写真(左)撮影年代:昭和32年
 出典:町合併40周年記念誌編集委員会(2005)『愛と和の町ののいち』野々市町.
写真(右)撮影年代:平成29年8月