石川県立図書館/大型絵図・石川県史

大型絵図

1 国絵図

日本六十余州図 1枚 81cm×113cm
>>目録へ
 
寛永十年北陸道七箇国之内越中国(写)
     クリックすると原本の画像が開きます
寛永10年(1633)に江戸幕府巡見使が調査した諸国国絵図の写本「日本六十余州図」のうち越中国の図の写し。元和元年(1615)の一国一城令後の居城と古城の存在や、寛文4年(1664)に江戸幕府が全国の大名に領知判物や領知朱印状・領知目録を交付する前の郡区分、江戸初期の交通路の状況を知ることができる。「日本六十余州図」は全68枚から成るが、当では加賀国、能登国、越中国の3枚を所蔵。書写年代は不明。


 

翻刻文
(端裏書)
北陸道七箇国之内 越中