石川県立図書館/大型絵図・石川県史

石川県史 第三編

第六章 經濟交通

第四節 交通

江戸より金澤に歸る際、稀に中山道を取りしことなきにあらず。前田綱紀享保二年九月二十七日江戸を發し、十月十三日金澤に歸着したるものはその一なり。綱紀が同五年四月二日江戸を發し、十五日京都に達し、二十三日金澤に入りたるものは其の二なり。前田齊泰の嘉永元年三月十八日江戸を出で、四月六日歸城したるはその三なり。後者は前年三月の震害により、信濃路の宿悉く破壞したるが爲とし、その日程は左の如く、里程百六十里餘と公稱せらる。

 第 一 日  江戸出發   上尾宿泊  里程八里二町
 第 二 日  吹上中休   深谷宿泊  里程九里三十二町
 第 三 日  落合新町中休 板鼻宿泊  里程九里十二町
 第 四 日  坂本中休   追分宿泊  里程十里七町
 第 五 日  望月中休   和田宿泊  里程十里十二町
 第 六 日  下諏訪中休  鹽尻宿泊  里程八里十八町
 第 七 日  贄川中休   藪原宿泊  里程七里二十四町
 第 八 日  福島中休   須原宿泊  里程九里九町
 第 九 日  妻籠中休   中津川宿泊 里程十里十町
 第 十 日  大久手中休  御嶽宿泊  里程十里三十町
 第十一日  鵜沼中休   加納宿泊  里程九里十三町
 第十二日  赤坂中休   柏原宿泊  里程九里二十六町
 第十三日  米原中休   木本宿泊  里程十一里十八町
 第十四日  中河内中休  今庄宿泊  里程十一里十八町
 第十五日  …………   府中宿泊  里程五里
 第十六日  福井中休   金津宿泊  里程十一里
 第十七日  大聖寺中休  小松宿泊  里程九里十八町
 第十八日  松任中休   金澤着   里程七里