石川県立図書館/大型絵図・石川県史

石川県史 第三編

第五章 殖産製造

第五節 鑛業

能美郡遊泉寺に銅山あり。螢の光に、金平金山のことを述ベたる次に、この頃埴田村の十村半助、遊泉寺山にて銅山を掘りけるが、殷盛なりといふことなく、五七年にして止みぬといへり。金平金山の頃とあるは、安永・天明の間をいふものゝ如し。文政三年加賀藩復之を興し、次いで安政二年六月埴田の人田中三郎右衞門經營する所となり、文久三年九月重ねて有とせり。