石川県立図書館/大型絵図・石川県史

石川県史 第三編

第五章 殖産製造

第三節 農業(下)

道程帳は、村高・給人知高・御藏入高・定納・免・代官・御藏に至る距離・給人米を納むべき町藏の所在と距離等を記し、知行割役所に備へ付くるものをいふ。毎年正月中に諸郡組裁許の十村より書出し、改作所の奧書を得て知行割役所に提出したるものなり。この帳は、新たに給人知を與ふる際に使用するものとす。