石川県立図書館/大型絵図・石川県史

石川県史 第三編

第五章 殖産製造

第二節 農業(中)

百姓とは、農民の中田地即ち高を有するものゝ總稱なり。而してその高の寡少なるものを小百姓といひ、多大なるものを長百姓といふ。長百姓は、夙く慶長九年五月廿六日の法令に見えておとな百姓と記せり。