石川県立図書館/大型絵図・石川県史

石川県史 第三編

第三章 學事宗教

第十節 佛教

不著、珠洲郡小木村一向宗東派法融寺に住す。篠塚氏。天保十四年を以て生まる。宗乘の外好みて儒書を讀み、東北を巡化して大に布教の功ありき。明治八年本願寺上局議員を命ぜられ、累進三十七年十月大僧都に任ぜられて示寂す。齡六十二。