石川県立図書館/大型絵図・石川県史

石川県史 第三編

第三章 學事宗教

第六節 俳諧

黄年金澤古寺町寶來寺の修驗者福藏院空師なり。俳諧を甘谷に學び、初號を一慶・梅守又は柯堂といひ、二夜庵を繼ぎ、又自ら十梅園と稱す。此花集・白根集等の選集あり。嘉永六年六月十七日歿す。享年七十七。『門松や根強き音を夜もすがら』『雪の戸や起きたしるしにひと箒』等の吟あり。