石川県立図書館/大型絵図・石川県史

石川県史 第三編

第三章 學事宗教

第五節 國學(下)

高林景寛、初め久津見宣といふ。字は子栗。學を好み、歌道は之を田中躬之に學びて善くせり。明治十四年歿す、年七十四。
月下幽志
 ともすれば我をわすれて月影を傾むくとのみながめけるかな


 ながれいづる末のみくみて瀧つせのその水上はとふ人もなし