石川県立図書館/大型絵図・石川県史

石川県史 第三編

第三章 學事宗教

第五節 國學(下)

今枝重直、通稱を彌八といふ。豐臣秀吉及び秀次に仕ふ。後前田利長の召に應じて來り仕へ、元和二年致仕して宗二と號す。重直和歌を能くし、佛乘に明らかなり。寛永四年十二月歿す、年七十四。