石川県立図書館/大型絵図・石川県史

石川県史 第三編

第三章 學事宗教

第三節 漢學(下)

岩原孝貫、通稱武左衞門、字は子貫、聰山と號す。孝貫經を竹内世絅に受け、天保十三年學校の會頭に任ぜられ、慶應三年十二月六十六歳を以て歿す。多賀詩を能くし、坂井茂喬に問うて出藍の譽を得たり。