石川県立図書館/大型絵図・石川県史

石川県史 第三編

第三章 學事宗教

第三節 漢學(下)

木下寅亮、字は汝弼、菊潭と號す。順庵の次子なり。亦加賀の儒官となる。寛保三年七月歿す、年七十七。二子あり、寅孝・寅道といふ。寅亮の詩は則ち。
己酉元旦
 鷄人始唱正朝天。百雉春城瑞色連。殘夜海雲生舜日。往秋洪水送堯年。暦修節氣時令
 符換舊新權聖。聖代仁恩幽谷裏。太平一曲早鶯遷。