石川県立図書館/大型絵図・石川県史

石川県史 第三編

第三章 學事宗教

第三節 漢學(下)

古市胤重初め前田利常に仕ふ。通稱左近。利常薨ぜし後忠種と同じく殉ず。絶命の詩に曰く。

 不君惠黄泉。遺命功遮時暫遷。三十四年風一時。吹開物外雪花天。

葢し當時文風未だ甚だ盛ならず。故に是等の詩殆ど梵偈に似、拙陋固より覆瓿に値すべし。