石川県立図書館/大型絵図・石川県史

石川県史 第三編

第三章 學事宗教

第一節 學校

藩侯の臨校は、創立以來屢これありしが、天保十年以後に在りては、一年中初度の臨校の際教授をして大學三綱領の講釋を爲さしめ、諸士をして陪聽せしめき。その平日登校の時に於いては、必ず會讀又は講釋の席に臨むを常とせり。