石川県立図書館/大型絵図・石川県史

石川県史 第三編

第一章 制度法規

第三節 司法

士人の刑在郷といふものあり。農村に居住せしむるの意にして、不拘束の流刑ともいふべきものなり。廣式所屬の役人にして、藩侯の居内たるを憚らず御附頭と口論したるもの、又は神主にして非行を企てたるものに在郷を命ぜし例あり。