石川県立図書館/大型絵図・石川県史

石川県史 第二編

第六章 大聖寺藩治一斑

二月二十九日利鬯加賀齊泰に代りて江戸に出發し、重臣前田中務以下之に從へり。是より先幕府齊泰に命じ、將軍家茂京師に在るを以て江戸に留守せしめんとせしが、齊泰は東下を欲せざりしを以て、利鬯をして己に代らしめしなり。利鬯の發する前一日、佐分儀兵衞執政を罷めて老臣の末班に置き、その軍職は尚舊の如くならしめき。