石川県立図書館/大型絵図・石川県史

石川県史 第二編

第四章 加賀藩治停頓期

第三節 風教作振

又しふ・ひろの姊妹あり。金澤の處士岸丈右衞門の女にして、家甚だ貧しかりしが、父と繼母とに事へ孝勤を以て稱せられき。人或は婚を求むるものある時は、侍養人なきを以て之を辭し、しふは四十歳ひろは三十五歳に及べるも、二人力を戮せて日夜紡績し以て衣食を給し、父母の欲する所は力を盡くして營辨せり。乃ち賜ふに錢若干を以てしたりき。しふ・ひろの旌表せられしは、又右衞門と同年に在り。