石川県立図書館/大型絵図・石川県史

石川県史 第二編

第二章 加賀藩治創始期

第二節 越中平定

秀吉金澤を去りし日の何日なりしやは、諸説區々にして之を辨ずる能はず。越登賀三州志に定めて十六日に在りとするも、その非なることは、秀吉が蜂須賀彦右衞門・黒田官兵衞二人に與へたる書翰に、十四日越前府中に於いて彼等の書に接せりといひ、又小早川左衞門佐に宛てたるものには、十七日阪本迄納馬したりといへるによりて之を知るべし。