高岡市雲龍山勝興寺/文化財デジタルアーカイブ

絵画

Ⅱ世俗部概要

 衝立には、四条派の様式を示すものが多く、古くとも十八世紀後半を遡らない。もっとも華麗なのは、横山華渓(一八一六~六四)筆「四季花島図」(四-一)である。華渓は岸駒(一七四九~一八三八)の門人・横山華山(一七八一または八四~没年不詳)の子である。
 
   *『絵画目録』へ
   * 衝立の一覧へ