柏崎市/高精細デジタルアーカイブ

わたしたちの柏崎

7 くらしを高める努力

(1)米のとれる土地をつくろう

⑥東江用水と切り通し


000-4瀬兵衛さんは、ほかにどんなことをしたのかな。

 藤井ぜきをつくるのといっしょに、用水路(ようすいろ)のなかった鯖石川の東がわにも用水路をつくりました。この用水路を「東江」といいます。
 藤井ぜきから2.4kmもほりわって、水を通す工事でした。とちゅう、10mもあるかと思われる山にぶつかりましたが、その山もほりわって進みました。この場所は今では「切り通し」と呼ばれています。この東江も藤井ぜきと同じく10年がかりで完成しました。
 東江のおかげで、一面に葦(よし)がしげっていた鯖石川の東側が青々とした田に生まれ変わりました。また、前からあった西江も藤井ぜきのおかげで、いつも十分な水が流れるようになりました。

049-5
89ページの地図で切り通しの場所をたしかめましょう。000-2