多摩デジタル新選組資料館/新選組関連資料

小島資料館 所蔵資料

沖田総司年賀状 小島鹿之助宛 元治二年一月二日


尚々御一統様江宜御傳声奉願入候
 
新春之御吉慶不可有際限
御座候愈御勇剛ニ被成御越歳
目出度御儀ニ奉存候右年頭
御首詞申上度呈愚札尚期
永陽之時候恐惶謹言
        沖田総司
          房良
丑正月二日
 
 
小島鹿之助様
 
【現代語訳】

新春の目出たさは際限がありません。
ますますお元気で歳を越され、
目出たく存じます。右、年の始めに
挨拶を申し上げたく手紙を書きました。
なお、新春の日を期してお祝い申し上げます。
恐惶謹言
沖田総司
                房良
丑正月二日
 
小島鹿之助様
 
尚々剣術の門人御一統様へ宜しく
お伝え下さいますようお願いします。