多摩デジタル新選組資料館 新選組関連資料

小島家の日記『梧山堂雑書』

梧山堂雑書 文久三年 下巻 十一月 


霜月五日 朝ゟ晴、寒冷甚敷
下男八郎・馬五郎・和吉湯舟山江行炭焼ニ行也り、
朝作りかけ肥壱荷五反田和吉行
一 炭八俵       昨日分
一 昨夜者仕附大師之小豆粥家内一統祝
申候、是先例之通り也
一 当夏中参候植木屋参候間、取込之筋有之候間来春之
事致可申、正月中若過候ハヽ余人相渡可申趣申遣候、夫音二郎、
鹿之助義者野津田江行候由御座候
一 炭八俵 湯舟十六俵計成