小島資料館 梧山堂雑書・新選組関連資料

梧山堂雑書 文久三年

梧山堂雑書 文久三年 下巻 十月 


十月晦日 朝ゟ晴
下男八郎・馬五郎・和吉三人共荒句大根引也、宮坂之
お熊頼也
一 大根配り方、忠兵衛・石久保小橋菴・番非人等江
夫々分限応シ遣ス也
一 昨夜圓能寺肴屋五郎方ゟ中宿江肴貰申候
一 今日途中ニ而才市面会、忰幾之助熟気甚敷一言
計り申之、野狐之業ニ者無之哉と心配罷在候由申之挨拶、
夫者狐ニ者無之全以熟気之瀉不申也