小島資料館 梧山堂雑書・新選組関連資料

梧山堂雑書 文久三年

梧山堂雑書 文久三年 下巻 十月 


十月十日 朝ゟ晴
下男八郎駄賃附、佐吉八王子宿米売ニ行、馬五郎・
和吉麦田散抜田麦蒔也、夫ゟ稲苅ニ行
一 米四俵        八郎
              佐吉
     代金三両三分
百文
一 米五俵壱斗余     湯舟麦田
     右者徳川米初而唐碓引
一 鹿之助来府中宿ゟ帰申聞候者、□左衛門一条夫々探索
蓮光寺村忠左衛門方へ内探り相頼、追々書採参り申由申聞候、
才市郎申聞候五日市辺長脇差之同類降気致候ニ付、
為手配与同所辺江向参申度、左候得共横濱供之
義者先見合可申趣申候間宜敷旨及挨拶候
一 金井村□左衛門養父・親類・組合之もの来申候、
此上共何卒相頼候様申聞候