多摩デジタル新選組資料館 新選組関連資料

小島家の日記『梧山堂雑書』

梧山堂雑書 文久三年 上巻 七月 


七月十三日 雨降又晴、風吹
 下男八郎・和吉・馬五郎・弁太沼城廟所前畑中之割蕎麦
蒔也、肥四俵種弐升五合
一 御取締増山権助様江御用状出ス、廣袴村音二郎来才一
同断、大谷村市蔵来同断、組合村江差出候廻状認置、
明日継立可申旨月番東助方江申談候
一 例年之通生霊店取建宮阪吉蔵夫々備物
等いたし、先前之通下男和吉挑燈(提灯)持参廟所江
向ニ行、若主人其外家内一統門前松火を燈シ
待請、夫ゟ玄関江上り奥間通案内いたし霊前
盆店へ燈を付、拝礼中宿新宅等江も行也