多摩デジタル新選組資料館 新選組関連資料

小島家の日記『梧山堂雑書』

梧山堂雑書 文久三年 上巻 五月 


五月十四日 朝ゟ曇、雨少々
 下男八郎朝作り十六(ささげ欠カ)手伝ニ行、和吉なす肥ニ行、夫ゟ
馬場小麦苅ニ行、又後呂同断下女定行三人也
一 才造日野宿ゟ帰る浪人組之咄種々有之、同宿
兵助外弐人江戸ゟ帰る、今日両人ハ出府致候由
一 おたき・おるん・馬五郎女房三人共小麦扱
来也
一 木曽村忠兵衛番頭帰宅之上、明日六升秤壱枚
弐分弐朱ニ而求可申由相咄申候、已上
一 五反田用水明日ゟ番水可致旨伊兵衛・新之丞・
幸右衛門等江相咄申候、後刻孫兵衛ゟ大向迄通シ候様
申遣ス也