多摩デジタル新選組資料館 新選組関連資料

小島家の日記『梧山堂雑書』

梧山堂雑書 文久三年 上巻 二月 


二月六日 初午、晴
 下男馬五郎裏ノ山稲荷様江家根道具片付、八郎・左吉一同
八王子宿江行米売也
一 道助方ニ而年来召使候民之助義不埒之義有之理解申聞候得共
不取用、無拠今般暇差遣シ申候、已上
一 真光寺村粂蔵与申もの大向国五郎家求当九日引取候、
右ニ付村内がさ強候もの引取往来通行致候間、何卒宜敷取計
方届ケ出候間、勝手次第無心置御引取候可被成旨及挨拶候
一 竹二郎道助方へ半季奉公給金三両弐分、外股々引草鞁懸
代壱分遣シ可申候間参候様申聞候、親共相談之上挨拶可致
段申聞候
一 道助・才造・佐重郎・孫二郎野津田又二郎方へ剱術
手合ニ行
       四三かへ
        一 米三俵        佐吉
                     八郎
           此代弐両三分弐百六拾弐文
       四三五かへ
        一 米三俵 内四升切  同人
                    同人
           此代弐両弐分弐朱弐百廿八文 駄賃三百文八郎渡
         〆五両壱分弐朱
              五百三拾四文
一 別處長兵衛方四郎兵衛夫婦墓参りニ行、きく・いね
三人行彼岸也