瑞穂町図書館/温故知新 ― 瑞穂町を旅する地域資料

That's みずほ-あなたの知らない世界

瑞穂の方言

方言とその意味

            
あ行   か行   さ行   た行   な行   ま行   や・ら・わ行   「 」ん
実際使用例(あ~わ行)

動物・植物・昆虫等の呼び名

方 言 ・ 俚 言意  味使用例(一部音声つき)
はあもう例56
はいつくばる這う
はかがいく仕事などが早くすむ例56
はがむコンプレックス、期待はずれ、仲間はずれ
はたし機織機例57
はちほんばさみ大形の落葉かごのことをいう
ばったん織物の機械
はてもねえとんでもない
はなっぴしゃげ低い鼻のこと
はなめんどう鼻のあな
はやけるふ化する
はらさんざ腹一杯
はらみっとう懐妊している女
ぱんすめんこ

方 言 ・ 俚 言意  味使用例(一部音声つき)
ひがなさんげえ一日中例57
びくにん尼さん
ひだるい(へだるい)ひもじい、空腹例58声26
ひっきる(ひったぎる)切る
ひっちぐる(ひっちにくる)つねる
ひっちょっかんご(ぎっちょっかんご)キリギリスのかご、転じてあばら家のこと例62
ひっちらかすごみ等散らかす
ひっつぁばく破く
ひっつぁるさがる
ひっとくほどく(解く)例58声26
ひっとめる枝など下へ引っぱる
ひっぱがすはがすこと
ひとせえひと背負い
ひとっきり一とき
ひとっつまじりひとつまみ
ひね古いこと例59
ひぼっこ(ひぼ)ひも
ひゃくひろ内臓
ひゃっこい冷たい
ひょうぐる液体がとび出る、ほとばしる例60
ひょうご掛軸
ひんのむ飲む

方 言 ・ 俚 言意  味使用例(一部音声つき)
ぶく水に溺れる
ぶっくりけえるひっくり返る
ぶっこすこわすこと
ぶっちゃくつぶすこと
ぶっつある坐る(どっかりと)例61声27
ぶっとばす(ぶっぱりけえす)なぐる
ぶるきぶりき
ふんごむ囲炉裏に足を入れる例63
ふんじゃあそれでは
ふんじゃく(ふんじゃあす)踏みつける
ふんぞりけえるいばる、態度が大きい
ふんだたくさん、ふんだん
ふんづめる踏んでつめる
ふんと本当
ふんどおす踏みあらす例64声28
ふんない降らない
ふんぬく踏みぬく
ふんばさみ道路の分岐点 農道の分かれている所

方 言 ・ 俚 言意  味使用例(一部音声つき)
へえ
べえばかり(語尾のべえでなく)
へえさらばあさらいいかげんなこと 根拠のないこと
へえてえ兵隊
へがすはがす
へずる一部分をくすねる
へたっぺ下手なこと
へだらでたらめ、くだらない例61
例65
声27
声29
べっかんこ赤目子、つぶれた状熊
へっこむ凹む
ぺったんこちょうどよいあんばい(ぴったり)
へなつち粘土

方 言 ・ 俚 言意  味使用例(一部音声つき)
ほうがねえ仕方がない しょうがない例66
ほうげえもねえ法外もない
ほうける年をとってしまう、花が満開を過ぎたこと、熟しすぎる例66
ほきだす口から吐く例66
ほきる植物などが伸び育つ例67
ほし例60
例69
ほじくる掘る
ほだてるほこりをたてる例68
ほっくりうなずく
ほっけえし畑の土の天地がえし、ほりかえすこと
ぼっこす(ぼっこうす)ぶちこわす
ぼっち藁など積んだ山
ぼっとしてもしかして例69
ほっぶき(ほっぴき)かけごとの一種
ほねやすみ休暇
ほりっこ
ぼんこお盆の供養