瑞穂町図書館/温故知新 ― 瑞穂町を旅する地域資料

That's みずほ-あなたの知らない世界

瑞穂の方言

方言とその意味

            
あ行   か行   た行   な行   は行   ま行   や・ら・わ行   「 」ん
実際使用例(あ~わ行)

動物・植物・昆虫等の呼び名

方 言 ・ 俚 言意  味使用例(一部音声つき)
ざあるざる
さがっちょ(さかっちょ)山の傾斜の急なこと例31声13
さかねる、さがしっこと探す
さきっちょ先の方
さくい気さく、気がおけない例33
さくでえ作男例33
ささらほうさら物をそまつにする めちゃくちゃ例32声14
さしくしばらく、ひさしい
さしっこ小鳥かご
さっしええしなさい例31声13
さばじゅうそこら中、方々中例33
ざへえ祝宴等の司会者
さぼす干す
さむしい淋しい
さんざっぱら長い時間
さんばらぼいまばらな、数が少い

方 言 ・ 俚 言意  味使用例(一部音声つき)
しここん片足とび
しじゅう日常
したむおつゆなど注ぐ
しちふり七振り、うつり気
じったんばっこシーソー
しっちげえるひねる
しっちにくるつねる
しっちらかす散らすこと
しっぺたしりっぺた、へた(なすなどのがく)例34声15
しとっぽいしめっぽい
しばや芝居
じぶくれるふきげん、じれること例35声16
しまつがねえ始末が悪い
しめえっこ末っ子例35声16
しゃっかんべえ(ちょこんべえ)傘がおちょこになること
しゃっきりばる硬直する例34声15
しゃっつける投げつける例34声15
しゃつらがにくい憎らしい、いまいましい例35声16
しゃむせん三味線
じゃんかづらあばたづら
じょうぐち入口、門口
しょうじんまったく例35声16
しょぐる(ひょうぐる)放水
しろっこ病蚕、白きよう蚕
しろばいいすればいい
じんがら足踏の精穀用具例36
じんばらはらわた
しんや分家

方 言 ・ 俚 言意  味使用例(一部音声つき)
落葉を束ねる用具
すいふろ風呂桶例36
すいらっぺ音を出さない屁
ずええ桑枝
すく敷く(ふとんを敷く)
すぐる精選すること
すける助けること
すじっぽだらけすじのあるのばかり例37声17
すずっこなり鈴なり
すっかまあねえなにを言われてもかまわない例36
ずっこむはいりこむ、しずみこむ、めりこむ例37声17
すっぽらかす投げ出す、ほうりだす
すまっこ例36
ずりだし生醤油で食べるうどん例38声18
ずるたっこいゆるい
すんかするか

方 言 ・ 俚 言意  味使用例(一部音声つき)
せいをきる息をはずませる
せいとうあぶら菜種油
せえておかずにして例38声18
せえてくれ(せえろい)一緒にしてくれ、仲間に入れろ
せえとく入れておく
せえのかみ(さいのかみ)道祖神
せぐっつう策をろうする、もてあそぶ例39
せけんし世渡りじょうず
せっちんめえりお七夜の行事の一つ(便所へ子どもをつれていくこと)
ぜね

方 言 ・ 俚 言意  味使用例(一部音声つき)
そいっつけるいいつける。告げ口
そうしろそうしなさい
そうすべえそうしよう
そうだんべえそうだろう
そけえらそこいら
そそくれささくれ
そとわそとうば(卒塔婆)
そらっことつくりごと
そらっとぼけるしらばっくれる
そらっぷくわきみ、そっぽをむく例40声19
そんだからそれだから
そんぶりそぶり