瑞穂町図書館/温故知新 ― 瑞穂町を旅する地域資料

That's みずほ

瑞穂の方言

方言とその意味

            
か行   さ行   た行   な行   は行   ま行   や・ら・わ行   「 」ん
実際使用例(あ~わ行)

動物・植物・昆虫等の呼び名

方 言 ・ 俚 言意  味使用例(一部音声つき)
ああぜなぜ
ああにいや、否例1声1
あおんずら・あおんずう青い顔をしている人
あかっこ赤んぼう例2
あがらっしええお上りください例2
あかるむ果物や豊作物が熟す
あきねえ商人
あきねえや商店
あくせいするあきれかえる例3
あくてえ悪口のこと
あぐあご
あげえてやがるあがき(欲をかく)例7
あごぬく上向き
あさっぱら
あさづくり朝食前の一仕事
あしっこ足あと
あじょうにも願望のことば例4
あすけえらあの辺
あすんベーや遊ぼう
あぜっぽう畑のあぜ
あたあするあたる、しかえしにいやがらせをする
あたまっぱりわりかん
あつけ暑気あたり
あっちがた向うの方角
あとだあことだあ後悔
あになに例1
例6
声1
声2
あにがよ例5
あべえてるあがいている
あんし否定例7
あんしにどこえなにしに
あんだい何だ
あんたって何しても
あんだっけ何だったか
あんたら馴れ馴れしく相手を呼ぶ
あんだんべえ何だろう
あんちゅう何という
あんちゅうだんべえなんということだろう
あんでえ何で、そうではない(否定)
あんぶくあぶく(泡)

方 言 ・ 俚 言意  味使用例(一部音声つき)
いいからかん(いいかげんぶし)でたらめ、いいかげん
いいとこまわり都合のいい所を選んで回る、転じて要領のいい人
いかにほんとに、まったく
いきっぱいく場所
いじくるいじる
いしっころ小石
いたべらっこ板切れ
いちだ二俵
いちにちさんげい一日中例8
いつかあうち以前
いっかる乗っかる
いっちまあど行ってしまうぞ
いってんべえ行ってみよう例9声3
いっぺえたくさん例9声3
いてえていながら例8
いなえな、胎盤
いら(えら)たくさん
いらいえらい(人)
いろいんぎょういろいろ例10

方 言 ・ 俚 言意  味使用例(一部音声つき)
うざってえ(うざらってえ)気持が悪い
うすら少し例11声4
うそこけうそいうな
うっちゃっちゃった捨ててしまった
うってくんな売ってください
うでっこき精一ぱい、腕によりをかけて例11声4
うぶう背負う
うらっぽうものの先端
うりてや商店例10
うるぬく間引く
うろんべいいいかげん、理解できない
うんとたくさん
うんねてけつかるふてねしている例8
うんぷてんぷ不運
うんまけるあける(水など)
うんめる水を入れてぬるくする

方 言 ・ 俚 言意  味使用例(一部音声つき)
えてえがしれねえ正体がわからない
えどけえ井戸さらい
えどめえたか子供の頭を高くさし上げて遠くを見せる
えべす餅つきに餅や米をくすめとる例12
えべすこうえびすこう
えべついびつ、変形
えむ。えんでる栗等が熟すこと例9声3
えら(いら)たくさん例12
えるよりわける
えれる入れる
えんだらルーズなこと

方 言 ・ 俚 言意  味使用例(一部音声つき)
おおまくれえ大食い例13声5
おかぶ陸稲
おかめジョレン草かき(農具)
おけえかゆ
おこさま
おこじょう(こじょうはん)午後3時の休憩例13声5
おさんごう神仏へ供する米
おせえおかず
おぞい(おぜえ)悪がしこい例15声7-1
声7-2
おちゃぞっぺいお茶うけ例13声5
おっかねえこわいこと
おったつ立つこと
おったまげた大変おどろく
おっつかつごぶごぶ
おっとばされる追われること例16
おっぱしった行ちゃった、帰った
おっぴしょる折る例14声6
おっぽうる投げすてる
おっぽだてる噂をひろげる
おっぺす押す
おてんたら(おべんたら)おべっか
おとこし男衆
おびひろめ前をはだけていること
おぶすな産土様
おへんなし変り者、くだらぬこと例15声7-1
声7-2
おへだら(おへんだら)冗談例15声7-1
声7-2
おぼちゃ風呂
おめえら君たち
おめえり神社仏閣参拝
おやこ親戚
おらが(うらが)自分の家
おらあ(おら)
おりこみ桑枝の切りとり例14声6
おろぬくうろぬく
おれえら俺たち例16
おんかで誰にはばかることなく平穏のうちにする例16
おんじい、おんばあ婚期をのがした未婚の男女
おんなし女衆
おんのじじゅうぶんだ 大丈夫