多摩市立図書館/多摩市デジタルアーカイブ

パノラマから見る多摩市の学校・文化財

小・中学校

中学校

多摩永山中学校校章
校章
  • 学校名:多摩市立多摩永山中学校
  • 設立年月日:1997(平成9)年4月1日
  • 所在地:多摩市永山2-7-1

1971(昭和46)年4月1日、東京都南多摩郡多摩町立永山中学校としてスタートし、同年11月1日、多摩市制施行により、多摩市立永山中学校となりました。1980(昭和55)年4月1日、多摩市立西永山中学校が開校し、1997(平成9)年3月19日、永山中学校は26回目、西永山中学校は17回目の卒業式を終え両校は、1997(平成9)年3月31日をもって閉校しました。1997(平成9)年4月1日、永山中学校の場所に、新たに、多摩市立多摩永山中学校として再スタートしました。本校は、多摩ニュータウンの発展とともに成長してきた学校です。

校歌

作詞:北村 和弘  作曲:工藤 智子

1.希望の丘に あふれる朝日
二つの光が ひとつになって
若い翼が 今 輝く
高くかかげた 自律の道を
求めて学ぶ 明るい校舎に
大地のように たくましく
豊かな夢を ふくらます
ああ我らの 多摩永山中学校

2.多摩の丘に 広がる緑
時代の流れを うけとめて
若い翼が 今 はばたく
友とめざす 理想の道を
求めて磨く 美しい校舎に
大空のように 広く高く
明日の夢を かなえよう
ああ我らの 多摩永山中学校

校門
校舎
校庭の木々