町田市/町田デジタルミュージアム

考古資料

遺跡を見る

ま行

向遺跡(広袴三丁目)

地図
 約20,000年前のブロック21ヶ所、礫群19ヶ所が確認され、ナイフ形石器、削器(さくき)、掻器(そうき)、彫器(ちょうき)などの石器が出土しました。礫群の石には焼けた痕跡や、焦げた動物の油脂と考えられるタール状の付着物が残っており、調理をしたと考えられます。
ナイフ形石器

ナイフ形石器

目録高精細画像
ブロックの調査

ブロックの調査

16号礫群(約2×1.5m)

16号礫群(約2×1.5m)

ナイフ形石器の出土状況

ナイフ形石器の出土状況

削器・搔器・彫器

削器・搔器・彫器

目録高精細画像