昭島市デジタルアーカイブズ/あきしま 水と記憶の物語

昭島の歴史

第Ⅵ編 現代の昭島

第1章 平和都市を目指して

二 緑と清流のまち昭島

 住宅が建つだけでなく、工場の建設もありました。手狭になった都内の工場が広い敷地を求めて昭島に数多く移転してきました。
 昭島は、軍需工場のあった地域であり、広い工業用の敷地があったこと、三鷹や武蔵野などの工業地帯と近いこと、鉄道網が多いことなど工場をつくるのによい条件がそろっていました。
 市も、産業の振興と財源の確保から積極的に工場の誘致をしました。工場の建設地域を指定するなどして、工場団地を造り協力しました。
 中神・宮沢地区や拝島地区には大きな工場が建設され、工業都市として発展をしました。昭島に住み都心に通う人だけでなく、昭島の工場に働きに来る人も多くなってきました。

青梅線北側の中神・宮沢地区の工場団地

工業統計調査(昭島市) 平成13年12月31日現在
産業小分類事業所数産業小分類事業所数
食料品製造業11なめし革・同製品・毛皮製造業
飲料・たばこ・飼料製造業1窯業・土石製品製造業6
繊維工場鉄鋼業1
衣服・その他の繊維製品製造業6非鉄金属製品製造業2
木材・木製品製造業2金属製品製造業31
家具・装備品製造業9一般機械器具製造業43
パルプ・紙・紙加工品製造業6電気機械器具製造業44
出版・印刷・同関連作業6輸送用機械器具製造業20
化学工業2精密機械器具製造業9
石油製品・石炭製品製造業1武器製造業
プラスチック製品製造業4その他の製造業7
ゴム製品製造業1総数212