日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム

年代史・観戦記・その他資料

日本代表テストマッチ史

テストマッチ観戦記とテーブル

English 写真 機関誌
平成22年(2010)10月30日 秩父宮ラグビー場
日本代表 10-13 サモア代表
後半29分サモアに逆転負け
 
 台風14号の雨風が強い悪コンディションの中、欧州のクラブに所属する主力を欠く若手中心のサモアに、日本は惜しい星を落とした。前半はアレジのPGと、ホラニ龍コリニアシのトライ(ゴール)で10−0と日本がリードして折り返した。後半サモアは、切り札SHのフォトゥアリイをSOにまわしてゲームを立て直し、FBロロの2PGで10−6と日本を追い上げる。4点差の勝負どころの19分、日本にチャンスが訪れた。サモアゴール前のモールをぐいぐい押し込み、菊谷が得意の形でサイドを突いたが、ゴール寸前でタッチに押し出された。サモアの逆転トライは後半29分、ゴール前でFWの再三のラック攻撃にBKが巻き込まれ、展開したSOフォトゥアリイに抜かれたものだ。ディフェンスの人数は足りていたが、鋭いステップを苦手とするFWが残っていた[ミス・マツチの状態]。役割を分担するのが近代ラグビーだが、BKが戻れる時間があっただけに惜しまれてならない。
 
No.497★259 リポビタンDチャレンジ2010 サモア代表第1回来日
2010年10月30日 G:秩父宮ラグビー場 R:ギャラット・ウィリアムソン(NZ) KO 14:00
日本代表10-13サモア代表
1川俣 直樹(三洋電機)1001ロゴビイ・ムリポラ
2堀江 翔太(三洋電機)0132アンドリュー・ウィリアムス
3畠山 健介(サントリー)3アンソニー・ペレニセ
4トンプソン ルーク(近鉄)1T04シマエカ・ミカエレ
5北川 俊澄(トヨタ)1G05マセリノ・パウリノ
C6菊谷  崇(トヨタ)1PG06オフィサ・トレバーレイナス
7タウファ統悦(近鉄)0DG07アファ・アイオノ
8ホラニ龍コリニアシ(三洋電機)8リチャード・ムアグトゥティア
9田中 史朗(三洋電機)0T19カーン・フォトゥアリイ
10ジェームス・アレジ(ニューポート)0G110ジョシュア・カイル
11小野澤 宏時(サントリー) 0PG211シノティ・シノティ
12ライアン・ニコラス(サントリー)0DG012ジェーイミー・ヘラー
13平  浩二(サントリー)13ジョシュア・タトゥプ
14遠藤 幸佑(トヨタ)11614ミカエレ・ペサミノ
15五郎丸 歩(ヤマハ)C15ロロ・ルイ
交代【日】平島久照(神鋼)①、大野均(東芝)⑤、アリシ・トゥプアイレイ(キャノン)⑪、ブライス・ロビンス(NEC)⑮ 【サ】S.レマル①、L.アシファアマタラ⑤、F.ファンガソイア⑩、U.セトゥ⑭  
*登録名を変更、旧:ルーク・トンプソン 新:トンプソン ルーク
得点:T龍コリニアシ、Gアレジ、PGアレジ