日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム

年代史・観戦記・その他資料

日本代表テストマッチ史

テストマッチ観戦記とテーブル

English 機関誌
平成21年(2009)5月23日 シンガポール
日本代表 45-15 シンガポール代表●
日本代表全勝優勝、アジアでの連勝続く
 
 日本代表はアジア3国対抗になった2004年以降、アジアでは2004年5月の韓国戦引き分けを挟んで無敗である。シンガポールの健闘でスコアは思ったほど開かなかったが、7トライを奪ってシンガポールを5PGに抑えた。日本代表は全員日本人(帰化したタウファ統悦を含む)メンバーで戦った。
 後半22分に出場した初キャップの豊田将万も、直後にトライを奪うなど健闘した。カーワンHCの「今までで一番難しい環境でのゲーム」(サンスポ)のコメントが、熱帯地域でのコンディションづくりの難しさをうかがわせる。
「ミスが多いが、いいチームになってきている」(同、菊谷主将)。
 これからが本番。厳しい相手揃いのパシフィック・ネイションズで、新生カーワンジャパンがどんな戦いを見せてくれるのか。
 
No.482★245 第10回IRBアジア5ヵ国対抗2009第4戦
2009年5月23日 G:シンガポール R:リュウ・ホー(中国) KO 17:00
日本代表4515シンガポール代表
1仲村 慎祐(日大)2631ノーマン・シン
2青木 佑輔(サントリー)19122ガスパー・タン
3畠山 健介(サントリー)3ニック・ダンス
4大野  均(東芝)4T04クリス・ギルバート
5北川 勇次(三洋電機)3G05スティーブ・ホースフォール
6中山 義孝(トヨタ)0PG16ジョナサン・リー
C7菊谷  崇(トヨタ)0DG07ジェームズ・バレンタイ
8タウファ統悦(近鉄)C8ベン・ウィーラー
9田中 史朗(三洋電機)3T09アンドリュー・リー
10大田尾 竜彦(ヤマハ)2G010ライアン・カンバース
11冨岡 耕児(ヤマハ)0PG411イアイン・マクマラン
12今村 雄太(神鋼) 0DG012モハメド・イスメイル
13平  浩二(サントリー)13デスモンド・ウィー
14吉田 大樹(東芝)141314アレックス・チェー
15五郎丸 歩(ヤマハ)15ガレス・プリチャード
交代【日】金井健雄(サントリー)②、豊田将万(コカコーラ)⑦、山下裕史(神鋼)① 【シ】A.ミュアー①、B.ゴフ②、A.ベネット⑤、G.リー⑦、T.チン・ホング⑨、M.ザキ⑪、D.シアム⑮  シンビン=菊谷(日)、ウィー(シ)
得点:T大野2、菊谷2、今村、平、豊田、G吉田5