日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム

年代史・観戦記・その他資料

日本代表テストマッチ史

テストマッチ観戦記とテーブル

English 写真 機関誌
平成19年(2007)6月16日 ユアテック仙台
日本代表 3-13 サモア代表
日本立ち直ってサモアに健闘
 
 日本は豪州Aにズタズタにされたディフェンスを1週間で立て直して、強豪サモアをわずか1トライに抑える大健闘をみせた。サモア代表ジョーンズ監督の試合後のコメントも「日本はスピリットもあったし、試合をコントロールできていた。いままで見てきたジャパンとはまったく違うチームだ」と力強い戦いを評価している。
 サモアは世界の列強を恐れさせる実力をしばしば見せている。NZオールブラックスに幾多の選手を送り込んでいる強豪サモアを、1トライに封じたディフェンスは、再び大きな期待を寄せるに十分な戦いだった。この踏み込んだ力強いディフェンスができて、攻撃で有効な戦術が駆使できれば、フランスW杯での2勝は夢ではない。
 カーワンHCも敗戦の中に十分な手ごたえを感じ取った試合であっただろう。
 
No.459★224 第2回IRBパシフィック・ネーションズカップ2007第4戦
2007年6月16日 G:ユアテック仙台 R:ティム・ヘイズ(W) KO 14:04
日本代表313サモア代表
1西浦 達吉(コカコーラW)301ジャスティン・ヴァア
2松原 裕司(神鋼)0132ムリウフィ・サラノア
3相馬 朋和(三洋電機)3センスス・ジョンストン
4大野  均(東芝)0T04ダニエル・レオ
5ルーク・トンプソン(近鉄)0G05ジョー・テコリ
6ハレ・マキリ(サニックス)1PG0C6レオ・ラファイアリ
7グレン・マーシュ(NEC)0DG07ジャスティン・パーディー
C8箕内 拓郎(NEC)8アルフィエ・トーアラ
9吉田 朋生(東芝)0T19ジュニア・ポル
10安藤 栄次(NEC)0G110エルビス・セヴェアリ
11遠藤 幸佑(トヨタ)0PG211アレサナ・トゥイランギ
12大西 将太郎(ヤマハ)0DG012セイララ・マプスア
13今村 雄太(神鋼)13アネテレア・トゥイランギ
14クリスチャン・ロアマヌ(埼玉工大)141414デビット゜・レミ
15ブライス・ロビンス(リコー)15ロキ・クリックトン
交代【日】山本貢(三洋電機)②、山村亮(ヤマハ)①、熊谷皇紀(NEC)⑥、矢富 勇毅(ヤマハ)⑨、渡邊泰憲(東芝)⑧、有賀剛(サントリー)⑮ 【サ】D.カスレイク①、F.レヴィ⑤、S.シティティ⑧、S.ソーイアロ⑨、L.ファータウ⑬
得点:PG安藤