日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム

年代史・観戦記・その他資料

日本代表テストマッチ史

テストマッチ観戦記とテーブル

English 写真 機関誌
昭和61年(1986)10月11日 トゥイッケナム
日本代表 12-39 イングランド代表
前半リードの大健闘も逆転負け
 
 同じくサンスポ掲載の私のリポートを引用する。「胸の熱くなる日本代表の立ち上がりだった。からだを張ったプレーが相次いで飛び出し、世界最古の協会の代表に、敢然と襲いかかる。目の肥えた2万5千の観衆がワンプレーごとに『ウーン』とうなり、拍手を送る展開が続いた。小柄な小西が防御を振り切り、50メートルを走りきって先制トライを奪ったときは、観衆に驚きの色が走ったほど。インターナショナルボード加盟国とのテストマッチで、前半をリードしたのは初めてのことだ。よく頑張った選手たちに強化委員の一人として感謝したい。後半、サイド攻撃に切り替えたイングランドFWのパワー攻撃に力尽きたが、ずるずるとトライを重ねられるのでなく、驚嘆の歓声が随所に上がるなど、日本は林主将らの素晴らしいタックルがゲームを引き締めた。(中略)フランス遠征の落ち込みから立ち直った日本。本場の観衆を“青くさせる”までにもうひと息。来年のW杯での再戦に期待」。
 
No.252★91 イングランドスコットランド遠征1986第8戦
1986年10月11日 G:トウィッケナム R:R.メグソン KO 14:45
日本代表1239イングランド代表
1木村 敏隆(ワールド)1261ガレス・チルコット
2藤田  剛(日新製鋼)0332ブライアン・ムーア
3相沢 雅晴(リコー)3ゲイリー・ピアース
4桜庭 吉彦(釜石)1T14ナイジェル・レッドマン
5栗原 誠治(早大)1G15スティーブ・ベインブリッジ
6宮本 勝文(同大) 2PG06ジョン・ホール
C7林  敏之(神鋼)0DG07ゲイリー・リーズ
8千田 美智仁(釜石)8ディーン・リチャーズ
9小西 義光(サントリー)0T5C9リチャード・ヒル
10松尾 勝博(同大)0G510スチュアート・バーンズ
11大貫 慎二(サントリー)0PG111ローリー・アンダーウッド
12平尾 誠二(神鋼)0DG012サイモン・ハリディ
13朽木 英次(トヨタ)13ジェミー・サーモン
14ノフォムリ・タウモエフォラウ(東京三洋)14マーク・ベイリー
15向井 昭吾(東芝府中)15マーカス・ローズ
得点:T小西、G松尾、PG松尾2